FC2ブログ
ホーム   »  議員活動  »  モノレール宇野辺駅構外にエスカレーターの設置を要望しました

2013.11.08 ( Fri )

モノレール宇野辺駅構外にエスカレーターの設置を要望しました

11月7日、駅利用者有志の方々とともに、大阪高速鉄道株式会社を訪問し、モノレール南茨木駅と宇野辺駅の構外へのエスカレーター設置を求める請願署名の提出と申し入れを行いました。

 具体的申し入れ内容は、モノレール南茨木駅と宇野辺駅の駅構外エスカレーターの設置です。

茨木市には立命館大学の進出が予定され、今後モノレールの乗降客の増加も一定見込まれるとともに、駅利用者の高齢化も進んでおり、バリアフリー化が求められています。

 申し入れに対して、大阪高速鉄道(株)の総務課長は、「財政上の問題もあり25年度から始まった5か年の中期経営計画に具体化はできていないが、駅利用者にとってエスカレーター設置の必要性を認識しているので、設置主体である大阪府にみなさんの要望は伝えていく」と答えました。

20131107h.jpg

申し入れの中で、中期経営計画ではプラットホーム上の安全対策として可動柵の設置について、28年度までに協議を行い、29年度から実現に向けて取り組みたいとの報告がありました。

大阪モノレール沿線には18の駅があり、すべての駅への可動柵の設置と車両の改修に概算で28億円の費用が必要であり、実現には駅地元自治体の支援が不可欠との話でした。


■ご意見、ご要望をお待ちしています→コチラからどうぞ
プロフィール

畑中たけし

Author:畑中たけし
茨木市中穂積在住、50歳
春日丘小、西中、茨木高、京都大法卒
趣味:映画鑑賞、読書

畑中たけしへのメール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR