FC2ブログ
ホーム   »  議員活動  »  下穂積の大正川の岸壁に手すりを設置

2014.06.06 ( Fri )

下穂積の大正川の岸壁に手すりを設置

下穂積を流れる大正川の一部はアドプトリバー指定区域で、住民が川を自主的に掃除できるよう河床に降りるため「鉄製のはしご」がついています。
ところが、はしごを伝って安全に上がり下りするためにはどうしても隣接民家のフェンスをつかんでしまいます。
これではフェンスが傷んできてしまうため、府の担当課に要請して、取っ手となる鉄柵を設置してもらいました。

20140606.jpg


■ご意見、ご要望をお待ちしています→コチラからどうぞ
プロフィール

畑中たけし

Author:畑中たけし
茨木市中穂積在住、50歳
春日丘小、西中、茨木高、京都大法卒
趣味:映画鑑賞、読書

畑中たけしへのメール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR