FC2ブログ
ホーム   »  議員活動  »  近隣市の市民会館を党議員団で視察しました

2014.11.06 ( Thu )

近隣市の市民会館を党議員団で視察しました

茨木市の市民会館は建設から四十数年で、老朽化と耐震性に課題があるものの、大ホールを始め市民から愛される施設です。

阪急東口の府営住宅跡地に千数百名規模の大ホールを含む文化芸術ホール建設構想が市長から打ち出されています。

この件について、日本共産党の提案は「当面は現在の市民会館を耐震化・バリアフリー化して使用を継続し、将来の市民会館の建て替えについては現在地での立地を基本とし、茨木市の身の丈に合った市民が望む内容の施設を、じっくり時間をかけて議論して計画していく」という立場です。

党議員団で、近隣各市の市民会館のありようについて視察して回りました。各市それぞれのやり方で老朽化した市民会館について対応しています。参考になる事例もありました。

20141106.jpg




■ご意見、ご要望をお待ちしています→コチラからどうぞ
プロフィール

畑中たけし

Author:畑中たけし
茨木市中穂積在住、50歳
春日丘小、西中、茨木高、京都大法卒
趣味:映画鑑賞、読書

畑中たけしへのメール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR