ホーム   »  議員活動  »  大阪府策定の安威川ダム建設事業再々評価調書(案)への府民意見書提出を

2017.07.29 ( Sat )

大阪府策定の安威川ダム建設事業再々評価調書(案)への府民意見書提出を

大阪府策定の安威川ダム建設事業再々評価調書(案)への府民意見書提出を大阪府民のみなさんに呼びかけます。

大阪府は安威川ダム事業の事業再々評価調書を策定して2017年7月11日から8月16日の間に大阪府民に意見書の提出を求めています。これは5年ごとに評価を実施するもので、今回は再々評価になるとしています。

とくに今回の変更は全体事業費が約1314億円から約1536億円と222億円増(17%増)となります。内訳は工事費204億円増、調査費等18億円増となり、工事期間も1年延長の2021年完成としています。

さらにこれらの工事費増等の主な理由について、大阪府は「ダム堤体の基礎など地質条件に対応するため」としていますが、ダム堤体の基礎の問題点についてはかねてより、「流域連絡会」や国土研が指摘してきたもので、その理由と内容についての根本的な究明が必要であり、工事は一旦凍結すべきです。一人でも多くの意見書提出を呼びかけます。

意見提出は府ホームページをご覧ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/kasense…/…/h29-aigawahyouka.html

大阪府安威川(あいがわ)の治水を考える流域連絡会のホームページもご覧ください。
http://aigawachisui.sakura.ne.jp/



■ご意見、ご要望をお待ちしています→コチラからどうぞ
プロフィール

畑中たけし

Author:畑中たけし
茨木市中穂積在住、50歳
春日丘小、西中、茨木高、京都大法卒
趣味:映画鑑賞、読書

畑中たけしへのメール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR