FC2ブログ
ホーム   »  議員活動  »  視覚障がい者のためのバス外アナウンス

2005.12.08 ( Thu )

視覚障がい者のためのバス外アナウンス

bus1.jpg
市政相談日に次のような、相談が寄せられましたので、早速、阪急バスにメールをしたところ、
その後12月14日に次のような回答が寄せられました。


[阪急バス株式会社宛メール]
この方は、視力障害者の方で、いつも通勤で府民センター前から、阪急バスの千提寺行きに乗車して、職場に行かれます。
バスは停留所に到着するとテープで経由と行き先をアナウンスするそうです。
しかし一回では、聞き取りにくい時もありますし、何々経由のあとの行き先アナウンスでは、より聞き取り難いそうです。
したがって、停留所で視力障害者の方(白い杖)を現認したときは、肉声で「何々行き、何々経由です」とあらためてアナウンスして欲しいとのことです。
このことは、何回も本人から御社にお願いしたそうですが、「業務命令で徹底する」との回答ですが、実行されていません。
再度、徹底の程よろしくお願いします。


[阪急バス会社からの返答]
畑中 たけし様
時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度は大変ご迷惑をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘頂きました内容につきまして、路線を管理致します茨木営業所に確認致しましたところ、以前にテープ案内につきましてご要望を頂きましたので、乗務員の運行指示書に注意事項として記載しておりましたが、徹底されておらず、誠に申し訳ございませんでした。
これを機に、車外マイクによる案内につきましても記載して、再発の防止に努めてまいる所存でございます。
この度は大変申し訳ございませんでした。
--------------------------------------------------------------
阪急バス株式会社
 自動車事業部 管理課
E-Mail:bus-info@hankyu-bus.jp


その後の状況は、アナウンスをする日が増えていますが、毎日ではありません。様子を見て、またアピールしたいと思います。


■ご意見、ご要望をお待ちしています→コチラからどうぞ
プロフィール

畑中たけし

Author:畑中たけし
茨木市中穂積在住、50歳
春日丘小、西中、茨木高、京都大法卒
趣味:映画鑑賞、読書

畑中たけしへのメール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR